預けたい

保育園,幼稚園情報や一時的に子どもをみてほしい時などについてのご案内です

保育園(所)等 利用の流れ

4月入園(所)の手続き

10月下旬
申込書配布
11月中
第一希望の保育施設・事業所へ 申込書を提出
1月上旬
下京区役所にて一斉面接(※第一希望の園が他区の場合は所在地の区役所・支所で面接)
3月初旬予定
利用調整結果通知
  • 保育施設・事業所には,保育園(所),認定こども園の保育園部分,小規模保育事業所,事業内保育事業所,家庭的保育事業所があります。

年度途中の申請手続き

  • 利用を希望する前月の10日頃(月により異なります。)までに,下京区役所子どもはぐくみ室(29番窓口)まで申込書を提出。
    (その際に,簡単な面接をします。)
  • 毎月20日頃に翌月入所の利用調整結果を郵送にてお知らせします。
    ※利用調整結果の通知は申請月のみの送付となります。翌月以降は利用決定の場合のみ通知を送付いたします。
  • 一度申請をすると,年度内(3月まで)毎月利用調整対象となります。

※京都市内在住の方であれば,どこの区の保育園(所)でも申込みをしていただけます。
※保育園(所)の空き状況は,保育園(所)等のある区の区役所子どもはぐくみ室(子育て推進担当)にお尋ねください。


平成31年10月から保育無償化が開始されるため,保育園(所)の保育料は以下のとおりとなります。

平成31年4月~9月
市民税額に応じた保育料が京都市により設定されます。
平成31年10月以降
3~5歳児までの保育料が無料になります。0~2歳児のうち市民税非課税世帯も無料になります。

窓口:下京区役所子どもはぐくみ室(子育て推進担当) 075-371-7218


幼稚園入園の流れ

私立幼稚園4月入園の手続き

  • 入園願書の発行(9月1日~)

  • 入園説明会の開催(各幼稚園にご確認ください。)

  • 願書受付(10月1日~)

  • 私立幼稚園では,すべての幼稚園で3歳を迎えた次の4月から入園できます。また,満3歳(3歳の誕生日を迎えた時点)から入園が可能な園もあります。

各幼稚園に入園する際の入園料及び保育料に対し,以下の補助制度があります。

平成31年4月~9月
市民税の所得割額等に応じた補助金(就園奨励費)が交付されます。
(ただし,子ども・子育て支援新制度の対象となる高倉幼稚園と永興開智こども園(幼稚園部分)については,あらかじめ市民税額に応じた保育料が京都市により設定されますので,就園奨励費の対象外となります。)
平成31年10月以降
幼児教育無償化が開始され,市民税額に関係なく,入園料と保育料を合わせて月額25,700円を上限に給付金が交付されます。
(子ども・子育て支援新制度の対象となる高倉幼稚園と永興開智こども園(幼稚園部分)については,保育料が無料になります。)

市立幼稚園4月入園の手続き

  • 入園説明会の開催9月頃(各幼稚園にご確認ください。)

  • 入園願書の交付・受付(11月初旬~)


平成31年10月から幼児教育無償化が開始されるため,市立幼稚園の保育料は以下のとおりとなります。

平成31年4月~9月
市民税額に応じた保育料が京都市により設定されます。
平成31年10月以降
保育料は無料になります。

年度途中の入園の手続き

  • 年度途中の入園については,希望される幼稚園に直接お問い合わせください。

※無償化について,詳しくはこちらをご覧ください。